<< おかやま骨董アンティーク市終了 | main | ギフトガーランド展〜雪降る森〜 >>
さいたまスーパーアリーナへ
12月1日(火)・2日(水)、
さいたまスーパーアリーナ「骨董アンティークフェア」に
出店します。

今回はpast timeさんのブースで皆さまをお迎えします。
見つけたら、気軽に声を掛けてくださいね!



先日送った荷物の中に、
コレを入れました。

「出世したヤカン」です!

ブルーのホウロウのヤカン

このヤカンはドイツで見つけましたが、
裏の刻印を見ると、
どうもルーマニア製ではないかと思います。

ブルーの色(実際はもう少し青緑がかっています)が
とてもきれいで、印象に残るホウロウのヤカンです。

ルーマニア製のホウロウのヤカン

ところが、残念なことに
このヤカンには難点がありました。

中が煤けて、まっくろくろすけだったのです。

フタを開けてみた私は、ああーと思いましたが、
中の状態には目をつぶり
色の美しさだけで買ったのでした。



数日前、お店で
このヤカンを見たお客様から
「コレ、使えないんですか?」と聞かれました。

サンドペーパーがあることを思い出した私は
ひょっとしたら、少しは落ちるかも、、、

と、思ったんです。

その時は、間に合わなかったんですが、
お客様が帰られてから
がぜん本気!

磨くモード全開で
エンジンがかかりました〜〜〜

台所用磨き洗剤と荒目のスポンジ、
そしてサンドペーパー。

これらで
ひたすらコシコシ、こしこし。
汚れ落とす、磨く、汚れ落とす、磨く。

すると、どうでしょう!

ヤカンの内側

あんなに煤けてたのが
薄皮を剥ぐように
徐々にきれいになっていくではありませんか。

それは、
まるで山だしの垢抜けない田舎モンの少女が
都会の風に洗われて、
ひと皮むけた大人の女性になっていくのに似ている。

とまあ、大げさに言えば
そんなようなことまで感じさせてくれるような、
いわばキセキだったわけです。

ブルーのヤカンの内側

ほら、こんなにきれいになりました。

これなら十分実用に足るレベルです。

もう、ストーブに置いて
加湿器代わりに蒸気を出すだけ
なんて、言わせません。

よかったーーーー


これが「出世したヤカン」の顛末です。


さいたまスーパーアリーナで、
どなたかの目に留まって、お嫁に行けるといいなと
ハハは願っています。

ヤカンのハハになっとる、、、!(^^)!



そして29日は
地元倉敷で「懐かしマーケット」がありました。

目と鼻の芸文館での催しにも関わらず、
店があって
なかなか行くことができなかったのですが、
今回は、スタッフのYちゃんがシフト日だったので
初訪問出来ました!

知り合いの「+G Antique」さんへ。

懐かしマーケット +G Antiqueさんのブース

ランチを持って来ました。

こんな可愛いコが近くにいたので
なでなでさせてもらっちゃいました。

フレンチブルドッグ

私、犬も猫も黒いのが好きなんだワ〜


で、ちらっと会場を見て
すぐに帰るつもりだったのが
会うわ、会うわ。

お客様、知り合いのディーラー、
お店のオーナーさん、お友だち、、、

ごあいさつして、お話して、お買いものして、
ついでに差し入れも少し。

そうこうしていたら、
手がちぎれそうなくらいの荷物になりました。

いやぁ、たまに出ると
楽しいですね!
なんだか、気分がリフレッシュできました。
皆さま、ありがとうございました!

さいたま、頑張りますね!
by daisystore | イベント | 13:00 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
by スポンサードリンク | - | 13:00 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://daisystore.jugem.jp/trackback/361
トラックバック
カテゴリー
Furniture
Antique & Collectibles
Handicrafts
Accessories
Vintage paper
Crafters work
Original products

かごの中を見る

ブログ&SNS
Brand-new Ms.Daisy 店主のブログ
facebook
Instagram
実店舗
デイジーストア外観写真
Daisy Store[デイジーストア]
〒710-0055
岡山県倉敷市阿知2-21-10 ANTICA2F
Tel & Fax ⁄ 086-476-0551
Open ⁄ 11:00〜18:00
定休日 ⁄ 火曜日
ショップ情報

このページのトップへ