パリアンティーク新着フェア開始

6月14日(水)〜19日(月)
「パリアンティーク新着フェア」を実施します。

Paris Antique New Arrival Fair

パリアンティーク 新着フェア 2017年6月14日〜19日

↑画像をクリックすると大きな画面でご覧いただけます。


ついこの間、行ってきたばかりのような気もするし、
もうずいぶん前のような気もします。

人の記憶って曖昧なものですね〜


ただ、本当に楽しかった
ことは間違いなくて、
パリ1カ所滞在というのが
私にはすごく合っていました。

たぶん、今まででサイコーに楽しかった買い付けです!
そして、まあよく歩きました。
自分でも信じられないくらいです。

その楽しさと、脚力の産物である
愛すべきアンティークを
フェアで一挙公開!
です。です。

家猫がいる私は、無類の猫好き!

今回、目があった子を連れて
帰国いたしました。

イミグレーションは
なんの問題もありませんでした(*'▽')


パリからやってきたネコの置物


大きくて、ここには写っていない子も
まだまだいますので
将来、猫カフェができるやもしれませぬ。


パリのアンティーク皿、ポット


セージとローズマリーは
私の送った念力が効いて
開店日まできれいな姿をキープしてくれています。
エライ!


スミレとスズランの皿やポット、グラス、ジャーなど


スミレとスズランの乙女コーナー。
皿やポット、グラス、ジャーなどを
集めてみました。


アンティークの赤系、紫系、青系の素敵な皿やカップ&ソーサー


赤系、紫系、青系の
素敵な皿やカップ&ソーサーを並べています。

他にボネ、スカーフ(エルメス、ディオール、ケンゾーなど)、
グラス、ティン缶もあります。


トワル・ド・ジュイをはじめ1900年代初頭の古布


古布もたんまり
仕入れています。

トワル・ド・ジュイをはじめ
1900年代初頭のものがほとんどですが、
紫色のキルトピースは
1700年代の超レアアイテムです。


30年代のサンプル布も大量にあります。


レトロなデザインと色遣いに
得も言われぬ味わいがあり、
ちょっとした小物に仕立てても
あら、素敵ね〜
になっちゃいますよ(断言!)

さあ、ここからは
見てのお楽しみということで。

スタッフ一同
皆さまにお会いできるのを
楽しみにしています。


どうぞ、ご来店くださいませ。

by daisystore | イベント | 01:08 | comments(0) | trackbacks(0)
アンティークフェア in 新宿

フランスから帰ってホッとしたのも束の間、
すぐにアンティークフェア in 新宿です。

5/26(金)〜28(日)
11:00〜18:00 最終日は17:00まで。
小田急第一生命ビル ハイアットリージェンシー東京 スペースセブンイベント会場


アンティークフェアin新宿 2017年5/26(金)〜28(日)


デイジーストアは、
エスカレーターを上がった
抽選会場奥のスペースに
ちっちゃく出ています^ - ^

今回は、買い付けから帰ったばかりなので
新着アイテムも持参しました。

ぜひお立ち寄りくださいね〜


白い芍薬の花


庭の芍薬です。

渡仏前にたくさん蕾をつけていました
ので、留守中に開いてしまって
満開の花姿は拝めないなぁ。
と思っていました。

案の定、見ごろは過ぎ
花びらは散ってしまいましたが、
なんと、たった一輪だけ
蕾が残っていたのです!

私の帰国を待っていたかのように
花を開いて
美しい立ち姿を見せてくれました。

まさに
立てば芍薬、座れば牡丹、
歩く姿は百合の花

の例え通り、
すっくと立った
その姿は
値千両です。

眼福というのは
こういうことを指すのでしょうか。

白く、幾重にも重なった花びらを
今年も目に焼き付けておこうと
思います。

by daisystore | イベント | 12:54 | comments(0) | trackbacks(0)
10周年祭

すっかりご無沙汰してしまいました。
皆さまお代わりありませんか?

私のほうはというと
まぁ、日にちがたつのが
早いこと、早いこと!

先だってまで
確定申告の税務資料づくりに忙殺され、
初の取り組みでドキドキだった
デイジー蚤の市」が終わり、
最後の開催となった
「おかやま骨董アンティーク市」を
無事終えて、やれやれ。
と思ったのが、ついこのあいだ。

夢中で毎日を過ごしているうちに
季節はすっかり春になっていました。

お花見に行く余裕は
ありませんでしたが、
通勤路にある病院の桜を見るのは楽しみでした。

今年は
重いほど花びらを重ねた
まさに満開という美しい姿が見られたのは
シアワセでしたね!


さて、春爛漫の19日から
デイジーストアでは10周年祭を開催いたします。

詳細は以下の通りです。

2017年4月19日(水)〜24日(月)10th Anniversary Fair(Daisy Store 10周年祭)

2017年4月19日(水)〜24日(月)10th Anniversary Fair(Daisy Store 10周年祭)

↑画像をクリックすると大きな画面でご覧いただけます。



今回のウリは
ビンテージ素材を使った
作家5人の作品展示です。


◆ビンテージリメイク展
古い布、レース、ボタン、ビーズ……
時代を経て味わいの増した素材を使って
世界でたった一つのバッグ、小物、アクセサリーに
リメイクする作家5人の素敵な作品を
展示販売いたします。


glycine ドール小物
la fillette 草木染花
mamyu アクセサリー
Partina de coron アクセサリー、布小物
作作堂 バッグ、アクセサリー


Partina de coronさんのバッグ

Partina de coronさんのアクセサリー

Partina de coron



mamyuさんのピアス

mamyu



glycineさんのブライス用ヘッドアクセサリー

glycineさんのヘッドアクセサリー

glycineさんの人形用ブローチ

glycine



la filletteさんのバッグ

la fillette



作作堂さんのアクセサリー

作作堂さんのバッグ

作作堂



それぞれの作家が
オリジナリティーにあふれた
ビンテージリメイク作品を作ってくださっていますよ。


これらは、ほんの一部です。


実際は
ぜひ店頭でお確かめになってくださいね!


最後に耳よりなお知らせが一つ。

アンティーク商品2000円以上お買い上げの方、先着30名様に
Daisy Storeオリジナルのマスキングテープをプレゼント!


10周年祭に合わせて製作した
デイジーストアオリジナルのマスキングテープです。

あなたも、
ぜひゲットしてくださいね!

お待ちしています(*'▽')

by daisystore | イベント | 06:00 | comments(0) | trackbacks(0)
東京出張終了

骨董ジャンボリーの後、引き続き東京国際キルトフェスティバルに出店したため、今回の東京出張は過去最高の長期に渡りました。

いま全ての行程を無事終え、羽田空港行きのリムジンバスを待っているところです。

 

東京ドームホテル

 


2つのイベント会場を、スーツケースとパソコンバッグを持って移動する際、あまりの階段の多さに死ぬ思いをしたので、もう電車はゴリゴリ!

毎晩、痛めた腕に鎮痛剤入りクリームをすり込み、腰に湿布を貼って耐えしのいだのでした。

帰りはなんとかリムジンバスでと思い、調べたところ、ありました^ - ^

東京ドームホテルです。

早速予約して、事前に泊まっているホテルからの経路の下見に行きました。とにかくスロープです。バリアフリーです。

うむ、ここを通るといいんだな。

階段を使わないですむ経路を確保しました。
やった!ビクトリー!



キルトフェスは、毎日数万人が来場されるというメガイベントです。

 

国際キルトフェスティバル ブティ作品

国際キルトフェスティバル ブティ作品

国際キルトフェスティバル ブティ作品

 


ピーク時は、広い通路が人、人、人で埋まり、見えるのは頭ばかりという混雑ぶり。エアコンで乾燥しているせいか、静電気が異様に起こります。

すれ違った人の服が触れるとパチッ、ありがとうございましたとお金を受け取るとパチッ。
アッ、ウッ、キャッ!
の連続です。

お客様の平均年齢は70歳くらい。杖持ってる率、高いです(๑˃̵ᴗ˂̵)

国際キルトフェスティバルという通り、韓国、中国、ヨーロッパ各地からのお客様も多く、インターナショナルですね〜

past timeさんと合同で出している、わがG17ブースにも、昨年来てくださった韓国の方の再訪や、ロシアの方のお買い上げもありました。

 

国際キルトフェスティバル past timeさんと合同のデイジーストアブース

国際キルトフェスティバル デイジーストアブース

 



しかし、中心はなんといっても、ご高齢のオバサマがたです( ̄▽ ̄)
日本人です。

スタンド席で休憩するたびに珍風景を目にしたり、漫談のようなやりとりを聞くのが、私の密かな楽しみでした。

 

国際キルトフェスティバル スタンド席

 



オジサマは少ないです。

ある日のスタンド席で、後ろのご夫婦と思われる二人連れの会話。

「男は少ないな。30人に1人くらいか、、」
「もっと少ないんじゃないの?」
「む、50人に1人くらいっか」



「ふふ、、、、モテるな、、、だけど年寄りばっかだ、、、」


オジサマ、残念そうでした。



スタジャン&ハイソックス姿のキーコーヒーのお姉さんから、コーヒーを買うのも楽しみでした。

私たちは、ひそかに「乳搾りコーヒー」と呼んでいて、なぜって、胸の前にかかえた2つのポットからジャーッとカップにコーヒーを注いでくれるんです。

若くて平衡感覚に優れた彼女たちは、あんなに重いポットと小道具一式を物ともせず、器用に売り歩くのです。

私は、そんな彼女たちに敬意を表して(ウソウソ、単にコーヒー好きなだけ)、いれば必ず呼び止め、この乳搾りコーヒーを買っていました。

そんな、王道から外れたところに楽しみを見いだしていたキルトフェスは、おかげさまで盛況のうちに幕を閉じました。

ご来場いただいたお客様、関係者の皆さま、
ありがとうございました。
差し入れを持って来てくれた友人、ヘルプに駆けつけてくれた県外スタッフ、ありがとう!

ブースをシェアしているpast timeさんには、今回も本当に良くしていただきました。

最終日には、並ばないと買えない評判のガトーショコラをプレゼントしてもらい、幸せな気持ちでいっぱいになりました。
ありがとう!

また来年お会いしましょう!

by daisystore | イベント | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0)
2016年から2017年へ!

皆さまこんばんは。

きょうは大晦日です。
2016年もあと数時間になりました。

年末の「ギフトガーランド展」と
「年賀飾り展」は無事終了しました。

ギフトガーランド展の様子

ギフトガーランド展の様子



ご来店いただいたお客様、
作品を出展してくださった作家の皆さま、
ありがとうございました。

年賀飾り展



おかげさまで
充実した年の瀬を迎えることができました。
心よりお礼申し上げます。

頑張ってくれたスタッフにも
感謝の気もちでいっぱいです。
みんなありがとう!


いま、デイジーストアは
次のイベントに向けて
束の間の休息
といったところでしょうか。



さて、2017年。


次のイベントはコレです!!


フランスアンティーク新着フェア 2017年1月4日(水)〜9日(月)

フランスアンティーク新着フェア 2017年1月4日(水)〜9日(月)

↑画像をクリックすると大きな画面でご覧いただけます。



初売りを兼ねて
行うことになりました。

実は、いまも準備している最中です(*_*;

果てしない道なれど
いえいえ負けませぬゾ。


皆さまにおかれましては
新年の爽やかな笑顔で
阿智神社に初詣された後
ぜひともお立ち寄りいただけたらと思います。

スタッフ一同
皆さまに負けないような
ピースフルな笑顔で
お待ち申しております。


それでは
良いお年を!

by daisystore | イベント | 19:57 | comments(0) | trackbacks(0)
ギフトガーランド展開始

氷点下になる厳しい寒さのパリから無事帰国し、
クリスマスの時季ならではの作家作品展
「ギフトガーランド展」の準備が完了しました。

いよいよ7日からスタートです!


詳細は以下をご参照ください。


2016年12月7日(水)〜19日(月)Gift Garland Vol.4

2016年12月7日(水)〜19日(月)Gift Garland Vol.4

↑画像をクリックすると大きな画面でご覧いただけます。




ディスプレイを終えた店内から
画像を紹介していきますね。


minette(ミネット)さんのビンテージ雑貨


中央テーブルは
minette(ミネット)さんのビンテージ雑貨です。

元気の出るキュートなお色のアイテムが
ぎゅうぎゅう詰めにならんでいます。
こぼれ落ちそうなほどパンパンでございます(#^.^#)
お値段はプチプライスのものもありますよ〜

お洋服もご用意していますので
ご試着もお気軽にどうぞ!

私がフランスから持ち帰った雑貨も
混ざっていますヨ。


KIITOSさんのリースとスワッグ


壁面には
KIITOSさんのリースとスワッグを飾りました。

今回のテーマ「Chic×Christmas」にふさわしい
抑えたシックなドライもののアレンジです。

本物のパンを飾った
ユニークなリースはイチオシです!


Gachaさんの真鍮のエスニックモダンなピアス


Gachaさんは
新作を含め、20点を出品しています。

細やかな彫金を施した
真鍮のエスニックモダンなピアスや
パールが揺れるタイプのものなど。

自分へのご褒美ギフトとしても
最適のお品ではないかと思います。


la filleteさんの小さな布花の作品


先日、個展を終えられたばかりの
la filleteさん。

今回は、小さな布花の取り合わせや彩りを
デイジーストア向きに考えてくださいました。

抑えた甘さと
大人の可愛さが絶妙にブレンドされた作品です。


Rue de parisさんのカルトナージュとブティ


Rue de parisさんは
今回初参加のカルトナージュとブティの作家さん。

ブティ(フランスキルト)で
アロマオーナメントや裁縫バサミに付ける飾りを作ってくださいました。

ぷっくりと浮き上がった
モノグラムや、この時季特有のヤドリギ模様が
とても清楚です。

アンティークビーズやリネンモチーフをアレンジした
素敵なカルトナージュ小箱も数点しかないので
ぜひお見逃しなく!


mailleuse319(マイユーズ319)さんのニット小物


パリ在住のニット作家
mailleuse319(マイユーズ319)さん。

先日、パリでお会いして
すっかり、そのお人柄に魅了されてしまいました。

手作りのものに対する深い愛情と尊敬が
ひしひしと伝わってきます。

今回はアルパカウールを中心とした
最高の素材で
ミトン、ヘアバンド、トートバッグ、ポーチなどを
出品してくださっています。

微妙な色合いがパリっぽくて
長く愛用したいと思わせる
美しいラインです。


作作堂さんのバッグ


こちらは
抜群の人気を誇る
お馴染み・作作堂さんのバッグです。

シックな大人バッグばかりですが、

今回、
メンズギフトを意識した
デイジーストア特注のボディバッグは
ほれぼれするようなシャープな仕上がりです!

カーキの布地は
昔のトラックの幌として使いこまれたもの。
この生地を入手したときから
ボディバッグにしたいと思っていました。

経年使用によるダメージ感を
カッコよさに変えて
見事に変身させた技術力は
作作堂さんにしかできないワザだと思います。

丁寧な縫製やカッティングも
ぜひお手に取ってごらんくださいね!


デイジーストアオリジナルの モノグラム刺繍入りハンカチ


最後にご紹介するのは
ライトグレーのリネンで作った
デイジーオリジナルの
モノグラム刺繍入りハンカチです。

ハンカチ愛好者の私としては、
本当に愛着を持って使えるハンカチが
どこにも売ってないことから、
ならば作ろうと思い立ちました。

日本人によくある名前の頭文字を
黒糸でクロスステッチ刺繍。

花文字の図柄は
クリスマスの花・ポインセチアをあしらった
オリジナルです。

全部で14枚ご用意しました。


皆さまのお気に入りが
どうぞ見つかりますように!

スタッフ一同、心より
お待ちいたしております。

by daisystore | イベント | 06:00 | comments(0) | trackbacks(0)
11月になりました

いよいよ11月になりました。

ということは、
今年もあと2か月なんですね。
早っ!


これから年末にかけて
気ぜわしい感じが
さらに高まっていきます、、、

ヤですね〜〜


落ち着きましょう!



ヒイラギモクセイの花


いま、うちの庭が一年に一度だけ
何とも言えない良い香りに包まれています。


ヒイラギモクセイというらしいのですが、
イガイガしたヒイラギのような葉っぱで
白い金木犀のような小花が
密集して咲きます。

これが、まことにかぐわしく
癒される香り!

金木犀ほど甘くなく、
実に奥ゆかしく
嗅ぐと
誰もが優しい気持ちになれるような、、、

普段は地味で目立たないんですが、
この季節になると
おおっ、キミはここにいたんだね
と再認識してしまう。
そんな感じでしょうか。

シュウメイギク


今夜の寒い雨で
シュウメイギクも散ってしまいそうです。


家の中では、というと
最近の寒さで
こんなに丸くなってらっしゃるカタが
おひとり。

いや、一匹。

マフ猫


どこが頭で、どこが脚なのか
皆目わからないですなぁ。

で、ちょんちょんつつくと
ほどけます(笑)


今年最後の
出張イベントのご案内です。


おかやま骨董アンティーク市 2016年11月5日・6日


■おかやま骨董アンティーク市
11月5日(土)、6日(日)
10:00〜17:00
オレンジホール(岡山市問屋町)

デイジーストアは
いつもの場所(入口左手の最初の通りの左角)に
出ています。

ええ、むーかしの名前で出てーいますぅ♪
ったって、誰もわかんないか(汗)


このDMを持って会場に来られると
抽選でお買物券が当たりますヨ(*^▽^*)

DMは
デイジーストア、アンティカに置いていますので
お気軽にお持ち帰りくださいね。



さあ、11月も頑張っていきましょう!

私も
おかやま骨董アンティーク市の
準備に入るとしますか。

会場で皆さまにお会いできるのを
楽しみにしています!

by daisystore | イベント | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0)
東京出張を終えて
アンティークフェアin新宿が
無事終わりました。
たくさんのご来場ありがとうございました!
おかげさまで盛況でした(*'▽')

第31回アンティークフェアin新宿の看板

今回は、いつも来てくれる友人が
あいにく風邪を引いてしまい
無念の会えずじまい。

少々寂しく感じていましたが、
ディーラー仲間との食事会は
かなり盛り上がり、
時間がたつのも忘れて
大いに飲みかつ食う、アンドおしゃべり、

無限リングが続く
愉快なひと時を過ごしました。

下戸で残念な私は
居並ぶ酒豪たちの豪快な飲みっぷりに
惚れ惚れ。

すぐに茹でダコのように赤くなる
わが身のカッコ悪さに
身を縮めて、
ひたすら相槌を打っておりました。

芸がないです(汗)


岡山へ帰るのは
搬出を終えた翌日です。
しかも、今回は最終便。
時間たっぷりだよ、ピース!

仕事がらみのお店を
ゆっくり訪ねる予定、、、
でした。


しかし、主人がくれた
1本のメールを読んで、
うーん、、


悩んだあげく
銀座に向かうことにしました。

チェックアウトを済ませて
何気なくエントランスの池を覗くと
放された金魚が
この間来た時より
大きくなっている!

おぉっ、いいぞ。

ホテルのエントランスの金魚




この日は体育の日。
祝日です。

銀座4丁目でバスを降りたら
なぜか道の両側が黒山の人だかり!

ん、なになに
どしたの?

と、
威勢のいい音楽が
しだいに近づいてくる。


あ、何かの行列、
鼓笛隊かな?

警察音楽隊のパレード(フランス)

これは
駆けつけざまに撮った一枚。
オジサンの頭ばかり写ってる( 一一)


プラカードや横断幕を見て
初めてわかりました。

警察音楽隊のパレードだったんです♪

警察音楽隊のパレード(日本)

千葉、群馬、栃木、埼玉など
関東系の警察はもちろんのこと
フランス、ベトナムなど
海外組も参加していました。


トリはこちら。
ニューヨーク警察です。

警察音楽隊のパレード(ニューヨーク警察)

制服が決まってますね!


鼓笛隊系は大好きなので
偶然パレードが見られて
とてもラッキーでした。


銀座3丁目

さて、銀座3丁目です。


ここにある画廊で今、
「四谷シモン人形展」澁澤さんとネコへ感謝を込めてーーシモン
が開催中。


20代のころから
彼の人形のファンだった私。


なぜか主人は
そのことを覚えていたらしく
メールで知らせてくれたのです。


72歳になった四谷シモンに
どうしても一度会っておこう。
作品も
この目で見ておこう。

そう思って
やって来ました。


ゆっくり、ゆっくり
眺めました。

大好きな
金子國義(ネコ)の絵も飾られていました。
コシノジュンコさん所蔵。
素晴らしい作品でした。


ご本人は在廊でした( ;∀;)


サイン本を買うと
私の名前を書いてくださって。

新作の人形をはさんで
写真も撮ってもらいました。


もったいなくて
見せられません。

というのはウソで、
ブレて上がりがイマイチなので
悪しからず(汗)
(撮ってくれた方、すみません)



近所のおいしい自家焙煎珈琲屋で
ブレイクタイムです

自家焙煎珈琲屋でコーヒータイム


珈琲好きは
おいしい珈琲屋かどうか
鼻が利くんです。

間違いないお味!
器はウェッジウッドでした。



この後どうしたか
というと、
シネスイッチ銀座で
「シーモアさんと、大人のための人生入門」
という映画を見たんです。

センスのない邦題で
誤解されそうですが、
極上の美しいピアノ演奏を聴くことができました。


羽田では
仙台風炭火焼き牛タン定食を
トロロを抜いてもらって
丼メシ完食!

要は、
おなかが減っていたんですね。


なんか元気でた〜
by daisystore | イベント | 06:33 | comments(0) | trackbacks(0)
素晴らしき時代マーケット出店

庭のアベマキに
夏の名残を見つけました。


セミの抜け殻


主のいない殻が
それでも懸命に
葉っぱにしがみついています。

長い長い地下生活を経て
地上に這い出てきた彼らは
その短い生を謳歌したのでしょうか。




驟雨が去った後、
秋の気配を感じさせる風が
吹き始めました。

涼しく
しのぎやすい天候に
夏の苦手な私は
ほっとしてします。

これから
秋が深まっていくのが楽しみ!

お洒落もしなきゃね(#^.^#)


さて、きょうは
イベントのお知らせです。


8月31日(水)〜9月5日(月)、
阪急うめだ本店9階催場で実施される
「素晴らしき時代マーケット」に
今年も出店いたします。


2016年8月31日〜9月5日 素晴らしき時代マーケットチラシ

↑画像をクリックすると大きな画面でご覧いただけます。



詳細は以下の通りです。


催事名:素晴らしき時代マーケット

会期:8月31日(水)〜9月5日(月)

営業時間:水・木・日・月→10:00〜20:00、
金・土→10:00〜21:00

場所:阪急うめだ本店 9階催場

店舗数:70店

その他:今回も喫茶コーナーを併設し、
今はなき京都の名店の味を楽しめるように
なっています。

メニューは、今年は昨年好評だった
「コロナ」の玉子サンドに、
「グリルアローン」のオムライスが
加わります。

URL: http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/jidai_market2016/



70店舗ものアンティークショップが会場を埋め尽くす
阪急うめだ本店肝いりのイベント。

デイジーストアは会場マップの
9エリアで
皆さまをお迎えします。
喫茶コーナーの横です。


2016年8月31日〜9月5日 素晴らしき時代マーケット会場地図

↑画像をクリックすると大きな画面でご覧いただけます。



お茶の前に
ぜひお立ち寄りください。
あ、お茶のあとでもいいです(*'▽')


今回は
19世紀ものを中心にした
トワル・ド・ジュイをはじめとする古布、
カーテン、テーブルクロス、
レース、リボン、ビーズ、ボタンなど。

手芸系が充実していますよ。


1年ぶりに
阪神方面の皆さまに
お会いできるのが
とっても楽しみ!

どうぞよろしくお願いします!

by daisystore | イベント | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0)
フランスアンティーク新着フェア終了

フランスアンティーク新着フェア
無事終了いたしました。

お暑い中を
わざわざ駆けつけてくださったお客様
本当にありがとうございました。


新しい商品を紹介するときって
いつもワクワクします!

今回も、まさしくそう。

特に、気に入ってたものが
無事お嫁入りしたときの
喜びは格別です(#^.^#)

末永く可愛がっていただけることを
願いつつの
閉幕となりました。






しっかし、暑いですね〜


酷暑という言葉が
ピッタリ。

窓にかけていたレースが
お嫁入りしたので、
白い涼しげな
カットワークのドイリーを
掛けてみました。


カットワークのドイリー

ちょっとは体感温度が
下がったかしら。



なんせ、
うちの猫は
こうですから。


サンディ(猫)の夏バテ姿


ダレダレ。


アゴを
ソファの手すりに乗せて
ちょっとでも
ひんやり感を味わおうという
魂胆です。


猫って
夏は涼しいとこ、
冬はあったかいとこを
よく知っていますよね。


賢い!


皆さまも夏バテされてる頃かと
存じますが
あとひといき。

夜には
虫のすだく声も
聞こえてまいりました。


お月さまも
心なしか澄んできて
もうじき待望の秋がやってきますよ!

もうちょっとの辛抱ですね。


秋になったら
お洒落をしたいです。

いや、別に
夏でも冬でも
お洒落は大事ですって。



そうそう。

で、こんなブラウスも着ることに。


白ブラウス

フランスの古着です。
リメイクしました。

前と後ろがパックリ割れているので
前をホック留めにして
貝ボタンの飾りを。

後ろは、
この画像では見えませんが
アンティークの白トリムを付けて
リボン結びにしています。

これで無事
パックリ防止。


いつもと違うラインの
ブラウスになって
うれしいです。



うれしいといえば
こんなうれしいことが。


茶色のエコバッグ


古いワンピースを
リメイクに出していたのですが、
余った洋服地を利用して
なんと、
こんな素敵なエコバッグを
プレゼントしてもらいました!



イェ〜イ!



私、エコバッグは
結構好きで、
海外に行って買ってはくるのですが
人に差し上げるばかりで
自分用には
ロクなものを持っていなかったんです。


で、出張先で
しようもないキティちゃんとかのを
イヤイヤ使うという
ダサいスパイラル。


これで
やっとダサスパイラルが
抜けられるかと思うと
うれし泣き!(←大げさ)


ボビンさん
ありがとうございました。

ついでに
説明すると
エコバッグを掛けているのは
ずっと自宅で保管している
アイアンのベビーベッド。

これが売れたら
私、もっとうれし泣き。
します。

どなたか
お入用の方
いらっしゃいませんか?

by daisystore | イベント | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/23PAGES | >>
カテゴリー
Furniture
Antique & Collectibles
Handicrafts
Accessories
Vintage paper
Crafters work
Original products

かごの中を見る

ブログ&SNS
Brand-new Ms.Daisy 店主のブログ
facebook
Instagram
実店舗
デイジーストア外観写真
Daisy Store[デイジーストア]
〒710-0055
岡山県倉敷市阿知2-21-10 ANTICA2F
Tel & Fax ⁄ 086-476-0551
Open ⁄ 11:00〜18:00
定休日 ⁄ 火曜日
ショップ情報

このページのトップへ